本文へ移動
社会福祉法人 深敬園
〒409-2524
山梨県南巨摩郡身延町身延3637
TEL.0556-62-1134
FAX.0556-62-1135
・障害者トータルサポートセンター
      かじか寮 
・就労継続B型 
      Bread&Butter
・居宅支援サービス
      福祉ネットスマイル
・居宅介護支援事業所
      かじかサポート
・訪問看護ステーション
      かじかナースステーション
 
      
0
0
8
1
6
3
0

かじか寮

障害者トータルサポートセンター かじか寮

○障害者支援施設 
      入所支援     定員55名
      生活介護     定員60名
      短期入所     定員 6名
 
  • ご家庭において介護ができないとき
  • 特殊な技術が必要なとき
  • 短期入所(ショートステイ)もお引き受けします。1泊以上滞在して介護が受けられます。入浴、リハビリも入所者と同様に行います。
*平成30年4月より、国土交通省の短期入所協力事業の指定を受けました。交通事故で障がいを受け、在宅で生活なさっている方の短期入所の受け入れを行っております。
 

日中活動

みんなで身体を動かしながら歌をうたう音楽療法。文化祭に掲示を行うために習字活動等、いろいろな日中活動を行っています。
 

機能訓練

理学療法士・看護師・柔道整復師等の職員により、月・火・木・金・土の5日間で、機能訓練を行っています。利用者の方の機能の維持向上や残存能力の活用を目的として行っています。

生産活動(2020年3月18日)

かじか寮の利用者は、定期的に生産活動という余暇活動に参加しおやつ作りに取り組んでいます。今回は、白玉ぜんざい作りに挑戦しました。出来栄えはどうだったんでしょうか?

朝の体操

 毎朝、天気の良い日には、みんなの広場で体操をおこないます。
 

令和元年度 行事予定

 4月 8日    花祭り
 7月27日    納涼祭
 8月15日    夏祭り会
 9月 4日    総合防災訓練
 9月25日    レクリエーション大会
10月  日    法人運動会
11月 6日    秋の屋外食事会
11月20日    文化祭
12月14日    忘年会
12月  日    餅つき会
 1月 1日    新年互礼会
 1月12日    祝祷会
 2月 3日    節分
 2月12日    苺狩り
 2月19日    苺狩り

今年のお花祭は4月8日でした

4月8日午後1時30分からかじか寮の利用者さん、職員さんが全員参加してお花祭が行われました。中里理事長の導師により厳粛の内に法要が執り行われ、利用者さん、職員さんが順番に誕生仏に甘茶かけました。甘茶はお釈迦様がお生まれになったことを天がお喜びになり、甘露の雨を降らせたことに由来します。お釈迦様はお生まれになると直ぐに歩かれ、「天上天下唯我独尊」(てんじょうてんげゆいがどくそん)とおっしゃったと言われています。私たちはそれぞれが尊い存在です。いち日いち日を大切に生きましょう。という意味です。お花祭の行事をとおして心新たに生きていこうではありませんか。

令和元年7月27日 納涼祭

 7月27日に納涼祭を開催しました。あいにくの雨模様で屋内での開催となりましたが、利用者、家族の皆さん、そして、演奏や踊りなどのために参加していただいた皆さんがひとつになってお祭りを楽しむことができました。最後には、これもまた雨で実施が危ぶまれた花火大会も皆さんの思いが通じたのか盛大に行われ、美しく迫力のある花火を堪能しました。

令和元年11月 6日 野外食事会

 2019年のさんま食事会は、11月6日に行われました。今年は、例年にない不漁の年とあって、実施が危ぶまれましたが、厨房職員のさんま獲得大作戦により、皆さんが満足できる量を用意することができました。
 当日は、天候にも恵まれ、利用者の皆さんは、みんなの広場で美味しいさんまに舌鼓を打ちました。
 

令和元年11月20日 文化祭

  2019年度の文化祭は、11月20日に食堂を主会場にして開催されました。当日は、フリーマーケット、利用者作品展、職員作品展、鰍沢文協コーラスの演奏、全員合唱などで楽しみました。また、食堂前の廊下や食堂には、利用者の皆さんの書道・アートなどの作品のほか、職員の写真などが掲示され、「この書道いいね!」などと言ってそれぞれの作品に見入っていました。

令和元年12月14日 忘年会(クリスマス会)

2019年度の忘年会は、12月14日に開催されました。第1部では職員による太鼓の演奏などで楽しみ、第2部ではビンゴ大会、景品はサンタに扮した理事長から渡され利用者の皆さんはたいへん嬉しそうでした。おしまいは、忘年会のお楽しみの夕食、利用者の皆さんは美味しく召し上がり大満足でした。

令和2年1月14日 獅子舞

 悪魔を祓い世を祝う縁起物として、今年も身延山門内の上若会の獅子舞がかじか寮にやってきました。「今年一年が良い年でありますように」と願いを込めて、利用者の皆さんは、獅子舞からパワーをもらっていました。

令和2年2月3日 節分

 節分は、ご存じのとおり、鬼に豆をぶつけることにより邪気を追い払い1年の無病息災を願う行事として古くから行われてきています。

 今年もかじか寮に鬼がやってきました。利用者の皆さんは、食堂で待ち構え「鬼は外」と豆を投げつけ鬼を追い払いました。その後、お多福がやって来て、今年1年の無病息災を願ってくれました。

         ※鬼とお多福は、上若会の皆さんです。

 

令和2年2月12日、19日 いちご狩り

今年のいちご狩りは、天気に恵まれ、ぽかぽか陽気のいちご園内で、美味しいいちごをたくさん頂きました。中には、60個も食べた人がいたといないとか?今年もボランティアの皆さんに支えて頂き楽しいいちご狩りを行うことができました。ボランティアの皆さんありがとうございました。

令和2年 3月18日 かじか寮 花だより

河津桜からシダレザクラへ!いよいよシダレザクラがその存在感を増してきました。

シダレザクラ  今  真っ盛り❕  2020年3月21日~3月24日

生産活動(2020年3月25日)

今日は、コーヒーゼリーづくりとプリンの仕上げ作業です。
コーヒーゼリーを包丁で食べやすい大きさの角切りにして、フレッシュミルクを注ぎホイップクリームをのせてできあがり。プリンにはホイップクリームだけをのせました。利用者の皆さん大満足! やった~

かじか寮点描

スタッフ紹介

TOPへ戻る